koto-koto通信 はじめの一歩

実は…

ブログなんかの書き込みは気持ち的に

そんなに難しくなくできるのに

SNSの書き込みにおっそろしいほど抵抗を感じるのは

なんでなんだろう…

でも

仕事も兼ねてるからどうしてもやらなきゃいけない…ことのひとつになってて。

ふと 今年に入って 熱出して思ったこと。

「アナログすきだなぁ」って…

カメラも 本当は銀塩の方が好き。

紙も大好きで 活字も大好き。

活字はないと生きていけないし、

フォントも大好き。

なんとなく レトロな感じも好きで…

そんな 「好き」を形にしたら 絶対にデジタルじゃない。

アナログだわ…

それが 私 だって…

そんな時に すごく昔にもらった手紙のような

発行物を目にした。

これ できるかなあ…って。

折しも 通信発行の仕事がひとつあって、

試しにこれ アナログ的に作らせてもらえないかと。

すぐにOKの返事が。

寝ないでがんばって…

で できあがった。

プリンターで印刷したけど

なんか これじゃない。

ネットで探して…(これデジタルだけど…)

みつけた 活版印刷。

これこれ やってみたい!!

そして 初めての体験。

データー送って でも 出来上がり図はイメージの中。

目にするには出来上がって来ないと見れない。

そして今日 ようやく形になって 手元に来た。

大好きなラベンター色。

もう とっても うれしい。

この依頼の通信からスタートした。

koto-kotoは それだけでは入りきれなかった想いを

綴りたい。

2016年の目標

毎月 小さな想いを通信に詰め込んで

100人の人にお手渡しする。

はじめの一歩がスタートした。



neverLand

自然体な生き方や暮らし ちょっぴり気分が上がる お店や時間 力を感じる場所  ナチュラルで透明感のある 世界観 日々 心地よくゆたかに暮らすための一コマ

0コメント

  • 1000 / 1000