私はあなたの影になる

不思議な夢を見て目が覚めた。

今 流行りの映画の前々前世のように、

目がさめた時 今 どこにいるのかわからなかった。


全部を覚えているわけでもなくて

でも 最後の最期

自分の中で決断したようにつぶやいていたのが


「私はあなたの影になる。」


どの時代に生まれ変わっても

どんな関係であっても

私はいつもあなたの影になる。


どういうことなんだろう と 今日一日考えた。

超ハードで忙しい一日だったのに 

ふとした瞬間にこの言葉がふいに思い浮かんで

また どういうことなんだろうと 考え始める。


すごく大事な人の

影なんて あってもなくても そう困らないものに。

でも…

自分が影であれば 影であるほど

その大事な人は 光に照らし続けられているわけで…。


久しぶりに感じた

ものすごく 不思議な感覚。

しっかりと 覚えてる。

決めてきたんだって。

決めてきたんだ。

だから この私なんだろって。

そんなこと うすぼんやりとしっかり覚えていて…


なーに いってんだか…


また 一人になって

今 

ふと このこと思い出して

こうして 書いてます。

neverLand

自然体な生き方や暮らし ちょっぴり気分が上がる お店や時間 力を感じる場所  ナチュラルで透明感のある 世界観 日々 心地よくゆたかに暮らすための一コマ

0コメント

  • 1000 / 1000