2017.3.19 日本(やまと)式数霊術の巻

暖かな小春日和

穏やかな1日がはじまりました。


日本発祥のものを広めたい

堂山祐弥名(どうやまゆみな)さんの登場です

まずっ!!! 自分の数霊をだしちゃおう!!!からはじまりました。


堂山先生は 

数霊を知る前 ご自身の名前が嫌いだったといいます。


日本式数霊術を学ばれて

この名前が自分の性格を作っていた

どういうものが自分の才能なのかを 

この名前が握っていたと 知ることができて

大好きになったといわれます。


離婚したり 結婚したりして

名前が変わったりすると 性格まで変わったりするんですよね。と。


今 どう見られてて

どんな才能をもっていたのか を 名前から見ることができる

わかることで

本当の自分をしることができるようになります。


名前を自分で数字に当てはめ 

自分の名前の数霊を出していきます。

ひとつずつ 数霊を説明していただいて

数に対応する性質をみんなでみていきました。


私の名前は

結婚しても 旧姓でも 実は5数

5数は たくさんのことをいっぺんにした方がいいとのこと。

なにかひとつに決めない方がいい。

たくさんのことを いっぺんにやっていく。

細かいことまで手を出さずに

たくさんのことをがーーーーっと 動かして

リーダーシップを取ったほうがいいと。

リーダーシップを取ってからのほうが 楽になるんじゃないかとのこと

なるほどなぁ。


休憩を挟んで さらに深い話になりました。

名前というのは 名乗った時点で 自分の名前のことだまが発動している

エネルギーがある。

人はそれを受け取って

時には

「あなたらしくないなぁ」とか

「いやぁ まったく あなたらしい」って判断してるという話。


つまり

数霊で出た自分の名前は

その 数霊のエネルギーを持ち発動してるはず。

数霊は 客観的に それを伝えてくれているんですよ〜ってことでした。


自分の立ち位置が 客観的に

見ることができるようになれば

人生が少し違った方向から見えたりすることもある。

ストレスのない生き方ができるようになることもある。


日本(やまと)式 数霊

まだまだ 奥が深そうです。

数霊 マイブームになりました。


ご自身の鑑定をお願いされたい方は

ぜひ 堂山先生に!!! 


http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/2358





neverLand

自然体な生き方や暮らし ちょっぴり気分が上がる お店や時間 力を感じる場所  ナチュラルで透明感のある 世界観 日々 心地よくゆたかに暮らすための一コマ

0コメント

  • 1000 / 1000