味噌作り

味噌を仕込んで来ました。


寒仕込みってやつです。


寒い時期に仕込んで10ヶ月ほど寝かせて12月ごろに食べられる。

いろんなやり方があるらしいのですが

これは 超簡単でした。



この3つ 生麹 大豆 塩 でできました。


簡単なのは 茹でてくれていたからだった

大豆を!

そう 茹でていただいていました。

3日間水に浸しておいて そして お米を洗うようにして洗って

手で潰せるぐらいに柔らかくしておいていただいていました。



生麹と塩を合わせて で、それを大豆に眩しいれて…


でもって  大豆を潰す!!

潰しまくる。

味噌をイメージしながら 膝やら足やら手のひらで潰しまくった結果。




栗きんとんみたい…でも美味しそうなの。



で最後は 味噌玉を作って バットに直球ストレートで投げ込む。

その後 平らにならして、



10ヶ月 放置!!!


「よきものはカタツムリのように進む」

ガンジーの言葉のように

「美味しいもの 体に良いものはゆっくり出来上がる」


味噌が出来上がるまで こんなに時間がかかることも知らなければ

お恥ずかしいながら

味噌って大豆だったんだぁと改めて感じ入りました。

「汁」しか感じていませんでした。

大豆の塊だったんだね。

放置しながら

大切に大切に育んでいきたいと思います。




最後はおにぎりを食して帰ってまいりました。


楽しかった。


0コメント

  • 1000 / 1000